日産セレナにオフロードバイクをトランポ!三坂山南側ルート開拓!①

Pocket

こんにちは『山輔』です!

ずいぶん寒くなりました!今回は岡山県の北部『真庭市』にある『三坂山』という、およそ標高1000mの山の頂上を目指して林道アタックしてきたので記事にしたいと思います。

ルート作成

例のごとくGoogleMapでルートを確認しました。

マップ - ナビ、乗換案内
マップ – ナビ、乗換案内
開発元:Rage Box
無料
posted with アプリーチ

今回のルートは宮芝公園という野球場併設の公園近くの道を北上し、間伐中の林道を抜けて『大山道』という古くから残る林道に入り『三坂山』頂上を目指す、往復約10kmのルートを計画しました。

元々この山はMTBに乗っていたころ幾度となくトレイルライドして遊んだなじみ深い山で、穏やかなシングルトラックの傾斜が片道2・5km続くとても走りやすい山です。↓ 当時の動画。

ただ、2・5kmは自転車ならそこそこ遊べる距離ですが、バイクだとあっという間!ということで、南側に広がる間伐用の林道約2・5kmとつないで片道5kmのコースにしようと考えました。計画は万全!さーいってみよー!……しかし問題が!

必殺!日産セレナにバイク『トランポ』!

この山へ行くには自宅から片道35km…….往復だと70km( ;∀;)雪がちらつく中、これは正直しんどい…頑張れば行けなくもないですが、舗装路移動用防寒装備と山用の装備を用意しなければいけない。予定していた時間に限りがある。などの理由で今回は、マイカー日産セレナをトランポ化して林道の入り口、『宮芝公園』まで移動することにしました。

僕のバイクXLR250の全長はカタログ上216cm、セレナの後部座席を外し助手席をめいいっぱい前に詰めると220cm

 

なのでまずは後部座席を撤去します。僕はしょっちゅうトランポ化するので常に外してますが、最初は後部座席下にカバーがついてます。

まずはこのカバーを外します。ドライバー一本あれば簡単に外れます。(写真なくてすいません)

すると下から四本のボルトが現れます。

このボルトを外すのですが、初めて外すときはかなり苦労しました。とにかく固い

 

ボルトを四本外すとシートをスライドさせるレールが露見します。

 

本来ならレールのゆがみを防止する保護措置が必要なのだとは思うのですが、今回は時間がなかったので割愛しました。

では条件が整ったところで早速積み込み開始です。

ラダーレールを設置します。

一本で幅広のラダーレールと迷いましたが、僕は持ち運びの利便性、購入しやすい価格を考慮してアルミ製ラダーレール二本組を購入しました。

特に不満はないのですがひとこと言わせていただくなら、バイクを乗せる際にアルミ製ラダーレールは軽いため外れやすく、正直わずかな挙動のミスで傾いたり外れたりします。アルミ製のメリットは軽く持ち運びが楽という部分なのですが、反面それがデメリットともいえると思いました。
本題に戻ります。
 
車体の高さに限界があるのでミラーを外し、助手席をめいいっぱい前へ送りバイクの車体を座席に添わせます。、この時コツがあって『車体を絶対傾けないこと!』←これマジで大事!一度バイクが車内で傾き始めると収拾がつかないほどドツボにはまります。120kgの重量を持ったバイクがキツキツの車内で傾きピクリとも動かない状態でガッチリ固まります。僕は真夏にこの状態に陥り、汗だくで一時間かけておろした経験があります(*_*)まさに地獄でした……
↑ 参考までに初めて僕がトランポした時の写真を添付。上記の写真の車体の傾き方と固定の仕方だと前輪が左へすべって収集つかなくなります。
必ずバイクは直立、タイダウンは前後左右均等に力が加わるように張る事が安全にトランポするコツです(^^)/
次に半分乗せた時点でしっかりと座席にもたれかけてからサイドへ回り込みハンドルをまっすぐにし、助手席の背面に前輪をぴったりひっつけます。その時サイドのドアは開けたまんま作業することを強く推奨します!ハンドガードが窓に直撃したらおそらく一瞬で割れちゃいます…(+_+)手を放して静止していれば次の行程へ。
 
 
次はバイクの固定。僕はいろんな方の情報を参考にさせていただき、安価なタイダウンを購入しました。
安価とはいえ十分な強度と支持力で満足しています。
僕のセレナは三列目シートがあるので、車体の最後部上部と後部座席上部に持ち手がついています。
 
 これを利用しクロスさせるようにタイダウンで固定したら完成です!
シートの取り外しは非常に簡単で、セレナ以外にもいろいろな車種で実践されている方々がおられました。需要はあまりない情報でしょうが、とにかくトランポできるというのはとても活動の幅が広がるので、参考までに記事にさせていただきました。
次回「日産セレナにオフロードバイクをトランポ!三坂山南側ルート開拓!②」にて、三坂山での林道遊びを紹介させていただこうと思います。お読みいただきありがとうございます!(^^)!

コメントを残す